先月まで流れていた曲が思い出すことが出来なかった

さっき突然変なことで頭を抱えていました。
それはどんな曲だったか思い出すことが出来ないということです。
私の地域では夕方に放送したローカルニュースの再放送が放送されます。
最後にはナレーションなしの天気予報が流れます。
このニュースは今月にリニューアルして違う番組名に変わったのですが、その時に天気予報の音楽も変わりました。
それで私が悩んでいたことというのが前の天気予報で流れていた曲はどんな曲だったっけということなんです。
本当にくだらないことだと我ながら思いますが、思い出せずにモヤモヤしていました。
いつも見ていた番組でつい先月までやっていたというのにこんなに早く忘れてしまうものなんですね。
思い出そうとしても以前別の天気予報で流れていた曲が浮かんで来てしまいます。
思い出せないので諦めて夜食を食べる準備をしました。
そしたら準備している途中にようやくあのピアノの曲だと思い出すことが出来ました。
なんでこんなに思い出せなかったんだろう。脱毛ラボ 新宿店

まだ使える品と、取り扱うものは裏だという断捨離

断捨離は、まだ使える産物と、取り扱うものは他という思惑をするらしい。
なので、まったく助かるものであっても、最近つかっていないものは、捨ててすばらしいらしき。
わたくしは近年、スリッパと、扇風機と、腕立てのバーを捨てよう。使ってないから。
使える産物ばかりだけれど、ときめかないし、ホコリまみれだし、これからも使わない。
こういう3つを捨てたら、自分が変われるかなあ。まだまだ断捨離はしなくてはならない。
ホールにガラクタが多すぎるのだ。わたくし。スリッパだってグループ500円したし、扇風機は2000円だったし
腕立てのプッシュバーも2000円ぐらいしたけれど、使ってないので思い切って捨てる。
買った時点で二度と幸せだったのだ。なぞ歯がゆい。買っても使わない自分が歯痒い。
現金、やたらもったいなさすぎるじゃないか。それだけで4500円もの現金を投げ捨てることになるんだよ。
おや、もどかしいなあ。でも、4500円。買ったお金が惜しくて捨てられない。
でも、ようやく、断捨離の読物を読んで、見限ることに決める。
いままであることにすら気がついてなかったけれど、ホコリにまみれてあるのが当然のような
気持ちになっていたよ。髭 脱毛 ミュゼ

マキシマリストの彼と同居するのが恐いけれど

部屋がきたない結果、フラストレーションがたまっておる。
でも、保全はできない。きたない建物生地だから。
ポッチャリ。これも、部屋が汚らしいことと関係している。
まとまりたい。綺麗な部屋に住みたい。
でも、マイホームには物品が多すぎて、保全ができない。
捨ててやりたいが、その前に、保全やれる自分になるのが要素です。
だから、補佐さんに来てもらう。
補佐さんがくれば、なんとかなるだろう。
ごはんも作ってもらえるといいなあ。
副食だけでも・・・。
がんらい世帯を誠に取り止めるところに、疾病になってしまって、どんどん建物が汚くなった。
引っ越してきた時は、カワイイだったのに、4層でいつの間にか汚れた。
でもまずは、ミニマリストに罹る。まずは、グッズの必須分量を燃やす。
まずは衣類です。ウォークインクローゼットにしまおう。
部屋のかばんを持って行ってもらおう。
あとは、保全は補佐さんに手伝ってもらおう。
そして、マキシマリストの旦那と口論を繰り広げながら、すくないもので過ごすのだ。http://www.kazuya-aomori.com/entry4.html

(平幹二朗さん、亡くなる前夜に孫と対面 長男・岳大明かす 告別式に600人)の記事を見て

平幹二朗さんは知っていたが、代表作はと聞かれれば分からない、私にとっては名前だけの存在で有ったかもしれない。調べてみると、「三匹の侍」、「花の生涯」「不毛地帯」・・・私が観ていたドラマにも出て居る、それでも何ていう役と聞かれると分からないのである。昨日、初めて知ったが佐久間良子さんは元妻で有ったという事である。佐久間良子さんは良く知っていた、小さい頃、東映の映画が大好きで好きな女優の中の一人であった。長男・岳大については全く知らない平幹二郎さんが亡くなって初めて知った人である。いかに芸能界音痴かを身をもって知らされる次第です。ただ、私には私の映画ドラマを見る方針みたいなものが有って、成るべく役者の名前を知らないで映像に出てくる主人公に成りきって観るのが好きなのです。妻に言われます〇〇さんが出て居たね?私の場合「???」です、知らないから何とも答えられないのです。私は〇〇さんは如何でも良いんです、ドラマの中の△△さんが大事なのです。こんな観方をしている私は変なのでしょうか?平幹二郎さんのご冥福をお祈りします。キレイモ 料金

お昼寝をしてしまうと夜眠れない母なのです

眠いからって昼寝をしてしまうと夜眠れなくなってしまって次の日が辛いなんてことがよくあります。
以前なら何時間でも寝ていられたのに、今はダメですね。
昼寝もちょくちょく起きてしまいます。

もうそれなら寝ない方がいいんじゃないかと思うのですが、何故か昼頃になると眠気に襲われるのです。
朝ぱっちり目が覚めるようになるには昼寝をどうにか我慢しなければなりませんね。
果たしてそれができるのかあやしいところですがね。

だって子供の寝顔を見ているとこっちまで眠くなるんですよ。
子供ってなんであんなにすやすや眠れるんですかね。
たまに楽しい夢を見ているのか笑っている時もあって、いいなあ気持ちよさそうだなあと思っていたらいつの間にか自分もぐっすりです。

そして何度か目が覚めるものの、子供はまだ寝てるしいいやと二度寝三度寝をしていますよ。
この自分に甘いところがいけないんでしょうね。
子供は寝ているけど起きておかなきゃと思うようになりたいです。皮下脂肪 落とし方

寒くなってきたらカニすきが食べたくなってきた

今日、何気なくテレビを見ていたら、テレビショッピングでカニの販売をしていました。
寒くなり、お正月が近づけば、毎年こんな風にカニの販売が始まりますね。
寒さと共にカニが食べたくなって来ました。
実は去年、カニの食べ放題がある温泉宿に家族で旅行に行ったのです。
食べ物はカニばかり。でも一年分のカニを食べたという満足感がありました。
極端なことを言えば、もうしばらくカニはいいやというくらいカニを食べたのです。
そんな気持ちのまま今年の正月を迎えたので、今年はカニを食べませんでした。
ですから約一年くらいカニを食べていないことになります。
一年も間を置いたら、さすがに再びカニを食べたくなりました。
カニすきというものも、去年の旅行で初めて食べたのですが、生のカニをサッと出汁にくぐらせせて、カニの身がふわ〜と広がったところをぱくっと食べるのはとっても美味しいです。
でもこれは生のカニでしか味わえないものですから、なかなか普通に暮らしていては口に入らないものです。
そんなカニすきのことを思い出して、今はもうカニすきが食べたくて頭が一杯になっています。子供視力回復

銚子の円福寺の第5回寺宝展は絶対おすすめ

今年の11月5日・6日に千葉県銚子市の円福寺で寺宝展が行われます。今回5回目となる寺宝展ですが、このお寺には嵯峨本という日本でも数少ない貴重本が保存されていましたが、慶應義塾大学の佐々木教授によって発見され、寺宝展に合わせて公開されることが定例となっているのです。最近では嵯峨本が「なんでも鑑定団」に出品されたので、ご存じの方も多いと思います。しかも、今回の寺宝展ではお寺が所有する全ての嵯峨本が出品される予定となっています。時に、嵯峨本の伊勢物語は全国でここにしかないと言われるほど貴重なものとなっています。この貴重な機会を逃しては絶対に後悔することでしょう。銚子には東京から特急で約1時間50分の小旅行感覚で行けますし、魚料理や今川焼などの美味しいものもたくさんあります。銚子電鉄は鉄道好きの方にとってはたまらない路線でしょう。行楽と教養を深めるために、11月には思い切って銚子を訪れてみてはいかがでしょうか。エピレ 2箇所 500円

妄想するだけなら自由なのでちょっと行ってみたい県をあげてみる 

大学のときは青春18きっぷを使ってあちこち旅行してた時期がありましたが、最近は諸事情によりあまり遠くまで行けてません。
まあでも妄想するだけなら自由なので、ちょっと行ってみたい県をあげてみたいと思います。
まず行ってみたいのは山形県です。
なんといっても芋煮を食べてみたいです。
芋煮は山形県を代表するソウルフードとして県民には熱烈な人気があります。
芋煮の時期にはなんとショベルカーを使って巨大な鍋で芋煮を作るというちょっと他県民には考えられない光景が繰り広げられると聞き、がぜん興味が湧いてきました。
あとJリーグのモンテディオ山形の試合を観てみたいです。
サッカーを観るためにはるばる遠くまで遠征するということは熱烈なサポーターには珍しいことではないので、関東に住んでいるとなかなか行く機会のない山形県に行くいいきっかけになると思います。
もうひとつ行ってみたい県が石川県です。
老舗旅館で働くことになった女子高生が奮闘するアニメ「花咲くいろは」がアニメファンの間で話題を呼び、その舞台となったのが石川県です。
「花咲くいろは」は入念にロケハンをしてアニメに出てくる背景美術を制作したため、アニメに出てきた風景が実際に数多く存在します。
「花咲くいろは」は自分も大好きなアニメなので、実際に出てきた場所を自分でも観てみたいと前々から思っています。
あと北陸新幹線開通に便乗してか異常なまでに近代化した金沢駅の姿をテレビやネットで観たときにビックリしたので、その姿を実際にこの目を見てみたいとも思っています。
ほかにも行ってみたい県はいくつかありますが、現時点で最優先で行ってみたい県はこの2つです。
しかし、芋煮のことを書いたらなんだかおなかが空いてきました・・・・w即日融資 低金利

子供と一緒に久しぶりに折り紙で遊びました

うちの子供はあまり折り紙に興味がなかったのですが、何故か急に折り紙で遊びたいと言い出したので色々と一緒に折って遊びました。折り紙でアイスクリームを作ったり、スイカを作ったり、お花を作ったり、そして鶴の折り方も教えてあげましたが、さすがに鶴だけはちょっとまだ幼稚園の子には難しかったようで自分一人では出来なかったのですが、それでも楽しんで折り紙で遊んでくれました。本当に久しぶりに一緒に折り紙で遊んだので何だか新鮮な気持ちになりました。いつもならお人形でおままごととか、何だか分からない子供が考えた遊びに付き合わされていたのですが、折り紙で一緒に遊ぶのって良いなぁ、と思いました。なのでもっと色々な種類の折り紙を買ってあげて子供とまた違う形の折り紙を作っても良いかもと思いました。子供もそれなりに楽しんで喜んでくれたので、今度幼稚園に作った折り紙を持って行って先生にあげたい、と言っていました。何よりも子供が折り紙を楽しんでくれて、嬉しかったです。スピード審査

歳を重ねるのも悪くはないかもしれませんね

鏡で自分の顔を見て、「歳をとったな」と思います。
シミが増えていたり、何だか疲れている感じ。
日頃のお手入れを入念にしないといません。
手間もお金もかかるし歳をとるというのはこういうことなのね、と実感します。
だけど、そんなに嫌じゃないかもしれないとも思います。

若い頃は、一日に何度も鏡を見ては悲観していました。
もっと目が大きければ、鼻が高かったら、もっと色白だったら、眉毛の形が嫌い、、、
いつもコンプレックスを抱えていました。

今もベースの顔は何も変わっていないし、むしろ加齢によって肌のハリツヤはなくなっています。
それでも、自分の顔にあった自然なメイクができるようになったし、
ある意味開き直れたので悩むのはやめました。
みんな同じ顔な訳はないし、自分だけの魅力を出せればいいんじゃないのかなと思うよになりました。

これからもシミとかシワとか増えていくのでしょうけど、
それも含めて、楽しみながら加齢とうまく付き合っていきたいですね。妊活サプリ

« Older posts