結局、日経平均株価の急落で下がった株価はほとんど元に戻った形になりました。私は株価落ちこんだ日から株式を購入しているので、一応はもうかっています。

しかし、私が株式を購入した日がベストな日かと聞かれたならばそれは違うと答えます。私は株価が下がった時投資して株価が反発したら売るという投資法をとっています。

この投資方法は、株を購入するタイミングは非常に難しいのです。なぜならば、この方法で株を購入する時は株価が下がっている時だからです。

しかも、このときは株価がどこまで下がるのか分からない中で株式を購入します。このような投資方法は逆張りといて個人投資家には人気の投資方法です。

個人投資家は、株価が安くなると株式を買いたくなり、株価が高くなると株式を売りたくなります。

しかし、機関投資家は株価が下がると株を売り、株価が上がるとさらに株を購入します。

私の投資方法は逆張りが基本ですが株価が上がるときに株をどんどん買っていく順張りも行います。ベルタ葉酸サプリ 販売店